テクニカル日和。

満島ひかりに心奪われたわたくしめの伝記。

一切皆苦。

頑張らなくて良いが流行っているしいくらか乗ったけれども、生きるにはやっぱり働かなくてはいけないし寒さを凌がなくてはいけないし家事をひと通りこなさなくてはいけないし、それを楽しみに捉えられる人もいるけれども、私は根っこが面倒くさがりだし色んなものを得る程色んなことが毎日怖いし、本当に生きるとは一切皆苦ですね(笑)苦しいことから逃げようとする程苦しいし、遠くのものを夢見ても地に足つけて歩く他もしかしたら何も出来ませんよ。

ぽっぽや。

ぽっぽや見てこの時間に涙止まらない、この映画前に見たの中学生の時だったかな高校生の時だったかな忘れたけど、あまり泣いた記憶がない、笑

軽い気持ちで見始めたら嗚咽することになった…うぇーーしんどい、明日仕事なのに…。

 

昨日は北千住でピアス買ってもらって嬉しくってちょろっと高いお店でおでん食べて嬉しくって、玄関先でたばこ付き合ってもらって嬉しくって楽しくって、また明日から仕事がんばろー。

 

夏にまなと玄関の前座って月見ながら尽きない話したなー、かけがえのない夏だった…。

リスクヘッジ。

トラウマが怖いので様々なリスクヘッジを取っている。

というかもうあの劣等感で地獄の底を這うような思いに苦しみたくないから自分というものをまるっと消化しようと思った。

希望や夢が行動の起因になるのはもちろんだけど、思い出すだけで背中の毛か逆立つようなトラウマとか、不安とか恐怖が強い動機になることってままあることだと思う。後ろ向きな動機で何かを諦めたり何か行動をしたりするのって愚かなの?そうは思わないよ…。

 

高かったドライヤーが壊れたので2千円のドライヤーを買って、クリニークだったマスカラはドラッグストア規格のマスカラになって、スックで買うはずだったマスカラ下地はキャンメイクの安いやつになって、昨日の私はそうやって、分相応の権化みたいなショッピングをした。

こうやって人は余計なこだわりを捨てて真人間になっていくのかも、そして私は自分が思う以上に分不相応で我儘で真人間からすごく離れていたのかも。

 

リスクヘッジの具体例としては、今のこのままの自分をどこまでも受容することと、趣味を作り怠惰な時間を作らずしっかり日常を送ることと仕事をきっちりすること。特に物を書くこと。

 

以上、依存症に負けないための対策でした。

私は依存症と上手く付き合っていくなんてことは出来ない。

真っ当な暮らし。

丁寧な暮らしだとか持たない暮らしだとか流行っているところにあれだけど真っ当な暮らしをしようと26にもなってようやく…。

自らこしらえた誤ちや逃げは必ず自分が回収することになる。どれだけ人に頼ったとしても、人が頼らせてくれたとしても、自分でちゃんと理解しない限り終わりの始まりもない、頑張るとかそういうことではなくてタイトル通り真っ当に生きるのだ…。

 

ないものはないっていう、それだけのことを認めるのにどうしてこれだけの遠回りをした。

不摂生。

 

まあ不摂生な土日ですた。

大半は眠っていました。

起きている間はコンビニのラーメンと餃子とカップ焼きそば食べたりしてました。コカコーラに手を出していないことだけが救いです。

 

色々あるじゃないですか。

何も考えないで黙って寝てたい時もあるんですぅ。この感情のクライシスをわりと毎年迎えている。

 

てことで気持ち悪いからホットヨガ行ってきた。

外は嵐でした。

ホットヨガ教室が自宅から程近いことだけが救いでした。

 

案の定大量の汗をかいて案の定すっきりしました。

 

不摂生を取り返すべくツイッターで見かけたたんぱく質丼を作りました。

 

卵を器に割り入れて溶く。

豆腐をちぎりながら入れる。

塩胡椒入れる。カレー粉も入れてみた。

とろけるチーズを好きなだけ乗せる。

 

レンジで2分はい出来た!!

f:id:ureshiina_3915:20171029214736j:image

普通においし!

反省点としてはね、豆腐の水切りをちゃんとしなかったことかな。

でもこれ明日の朝も食べたい。

 

あるがままに物事を放っておくことはなんて難しいのだろう!

放っておくという知恵さえなかった頃に比べたらだいぶましなのかもしれないけれど痛いものは痛いー。

 

趣味欲しい…友達欲しい…。

 

フルート、ギターorベース、カメラ、物書き、ピアノ、ラケット使う系統のスポーツなどやりたい。

ジャズバーも行きたい。

 

明日は早く起きて早く出て雑務こなして帰るぞ。

すやぁ。

一日中すやぁしておった。

分かんないけど、体力温存しようとすると、体力を温存しないと身体を保つことのできない脆い人間になりそうだよね、分かんないけど。

 

お給料来たのでオデットエオディールのレインブーツ買いました値下げされてて1万になってたやつをポイント値引き3000円とクーポン1000円で、つまり6000円で購入できやした。ネットで。

 

服はねー安くて良いのです。ユニクロとかユニクロとか。あとたまにちょこっと高い服着れれば良いのです。

靴と下着は!高くても良い物を!!

下着は大切なので日々手洗いしてお風呂場で乾燥させています。偉いね。

 

ぼーっと悩んでいる時間が無駄だまさにこの状態。

雨だけど明日はカラオケにフルート吹きに行くぞ。

ホットヨガ。

はぁぁー、仕事ーーだるい!

 

ところでホットヨガ最大の趣味になりそう。

もともともち肌だけどたった一度のホットヨガ体験で更につるすべ。ここ数年間例を見ないほどにつるすべ。

鼻の毛穴も良くならないかなー黒ずみとかいうレベルではないのよね。凸凹。昔鼻にニキビたくさん出ていっぱいいじったから(´・ω・)

これ良くならないかなー!

 

というわけで、ホットヨガ始めたついでに食生活もちょっと気をつけようと思って、以下のことをしています、いや、最近さぼり気味なので、しようと思います。

・水分たくさん摂る

・夜にポッカレモン水飲む

・毎日日焼け止め塗る

・化粧水全身にたっぷり塗る

ニベアの青缶(お母さんありがとう)で保湿

・食べたい物を食べる(出来るだけ自炊する)

・たばこを我慢しようとか思わない(笑)

全身に化粧水たっぷりはけっこう続けているんだけど、これすごく良い。暇があるならお風呂に浸かっていっぱい汗かいてから化粧水ばしゃばしゃすると更に良い。あ、安い化粧水で全然良い。下手にエステとか行くより全然良い。

学生時代より今の方が良い肌している。とても26歳の肌とは思えない…見た目も…。

如。

自分馬鹿だなーとか駄目な女だなーとかなんであんなことしたんだろうなーとか色々考えるけど、きっとただ起こることが勝手に起こっているだけで、私の意思などでどうにかできたことなんて実は何もないのでは。って思ったら、じゃあだらしないのも間が悪いのも怠け癖があるのもあんなことやこんなことも全部私のせいじゃないんだねって思えてその分心が軽いですー。

すべきことは、努力することでも逃避することでもなくて、ただ生きていくことのようです!

 

♪駄目な男を捨てられない

仕事は基本つまらない

中の下の生活

所詮皆中の下

楽しいな 楽しいな

 

よく頭の中で流れるこの歌。

台風と共にやってきた人達。

あきちゃんと神保町行った。

あ、その前にお父さんとおじいさんと吉祥寺でお昼から飲んでた(笑)

楽しかったー。

昔に帰りたいなあと少し思う。

 

あきちゃんの話に戻ります。

この時期になると毎年東京を訪れるあきちゃん。

一昨年は月島、去年は小金井、そして今年は神保町でした。

1軒目でイタリアン行ってまあ無難な話して(笑)誕生日プレゼント渡して、まあ普通にケラケラ笑って終わった。

この後バーで2杯ほど引っかけたのだが、それがもう、軽井沢での伝説の夜の二の舞だった(笑)

しょうもない名言とギリギリのブラックジョークが止まらなかった。カウンター席ってしっとり飲むべきなんだろうけど腹の底から爆笑しててすみませんでした…。

 

大学の途中から急に仲良くなったあきちゃん。

あきちゃんと自分含めて5人で仲良くしていたのだが、卒業して皆ばらばらになって例に倣って疎遠気味だけれど、あきちゃんと私は、仲良い(笑)

 楽しかったなー(^ω^)

 

今日はーどしゃどしゃのぶりぶりの中ホットヨガに行ってきた!

それだけ。

 

おやすみー。

委ねなさい。

ビートルズのLet it beが好きです。

 

サビの、Let it beをひたすら連呼する部分に、「委ねなさい」の字幕が出ていた動画があって、大学2年か3年の時にそれを初めて見てちょっと衝撃受けた。

俗世に揉まれて調子に乗りそうになった時、松任谷由実は革の表紙を開き、さだまさしはおばあちゃんが握ってくれたおにぎりを思い出し、私はLet it beの日本語訳を思い出すらしい。

 

一般的には「あるがままで」みたいな訳がつくのかね?

あれだけ冒頭で「委ねなさい」に衝撃受けたとか言っておいてあれなのだが、今は「あるがままで」の方がしっくりきます。

空気よりも掴みにくい言葉だから度々見失うけれども、覚悟を決めて自分の全部を許した時の感覚に物凄く近いと思っている。

 

夢見る夢子を卒業したことで、無駄な苦しみが昔より圧倒的に減ったなと思います。受け入れることは何にも代え難い薬だともっと早く気付きたかった。

 

だいぶ生きるこつが掴めてきたなあと思うけど、病気とか、人間関係とかで思わぬ痛手に見舞われた時、またどうせ苦しむのだろうと思う。

最近体調崩したり厄介な症状に見舞われたことであらためてそう思いますた。

おやすみ。

 

最近本当に食が細くなった…フラペチーノの新作とかカフェ飯とかおしゃれ飯とかにほとんど興味なくなった。家のご飯が一番おいしい。