テクニカル日和。

満島ひかりに心奪われたわたくしめの伝記。

たれ目ちゃん。

私は垂れ目だ。

漢字で書くととことん可愛くないので書き直すと私はたれ目だ。

 

でも正直、自分ではそこまでそう思わない。

「あゝ今日もたれ目だな!!!」とか、毎朝起き抜けに思わない。

「今日も一日たれ目だった⊂(^ω^)⊃オヤヌミ⊂(^ω^)⊃」とかもない。

 

紺野あ☆美に似ていると言われたり、似顔絵を描かれる時(悪意の有無に関わらず)に大抵たれ目気味にされるので実際わりとたれ目であるのだと思うし、

「吊っている・どちらかと言えば吊っている・どちらかと言えば垂れている、垂れている」でアンケート調査を求められたらわりと迷わず左から3番目に丸を付けるから実際わりとたれ目なのだと思う。

 

たれぱんだを数匹飼っていた影響なのかも知れない。

若しくは。たれ目で小柄で童顔でぽってり愛らしい唇の実のお父さんが別に存在するのかも知れない(育てのお母さんとは確かに血が繋がっているらしい!)。

それでなければ、実は物凄く吊り目である娘の顔面を気の毒に思った母親が、私が帰省する度に「貴方はたれ目ね」と暗示をかけまくっているのかも。

 

浮世において、愚民の憶測は尽きることを知らない。

 

 

まあ、たれ目って可愛いよねー⊂(^ω^)⊃ブーン

 

 

別にたれ目がコンプレックスとかもないし、なかった。

たれ目風メイクとかあるくらいですし。西野☆ナとかいるし。

 

 

私はたれ目だ。